Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

お知らせ

TOPICS & EVENT

BonMarche100人展 in 静岡

2019/11/11

BonMarche100人展 in 静岡 [イベント]

2019/12/8(日)10:00~16:00

12月8日(日)アクト通りにて開催される「BonMarche100人展 in 静岡」に石牧建築も出展します!


10月に予定されていたこのイベント、台風の影響で延期され、満を持しての開催となりました。
テーマはクリスマス

石牧建築では、我が社の若手イケメン大工がサポートして、お子さんから大人の方まで、大工さん体験をしていただけるワークショップを行います。
また、大工さん体験をしていただいた方には、通称「大工さんってかっこいいカード」をプレゼント!
是非、たくさんの方にご参加いただければ嬉しく思います。

皆さんとお会いできるのをスタッフ一同楽しみにお待ちしております♪

 

【日時】12月8日(日)10:00~16:00

【会場】アクト通り(浜松市中区中央)

 

+ – + – + – + 石牧建築のワークショップ + – + – + – +

1.カンナ削り体験

大工さんになった気分でかっこよく削ってみよう!

2.ひのきのフラワーアート

ひのきのカンナ屑で 木の香りがするお花を作ってみよう!

3.2.5Rをあなたの手で

とがってないけど丸すぎない そんな丸み2.5R
Rゲージで測りながら2.5RのR面コースターを作ってみよう!

☆ワークショップは参加無料!☆
この機会に是非、大工さん体験してみませんか?

仕事のメリハリ

2019/11/06

仕事のメリハリ [スタッフブログ]

今日は浜北の現場へ届け物があり、ポカポカ陽気のなか出かけて参りました。
現在こちらの現場には石牧と合田が入り、日々大工工事を進めております。



一般的に大工工事は業者さんに外注している住宅会社が多いのですが、石牧建築の大工は全員社員。

職人というと、仕事がのってくると手を止めるのが惜しくなって、ついつい休憩をおろそかにしがちですが、いまや現場も働き方を見直す時代。石牧建築でも「働き方改革」をすすめています。

遅くまで仕事をしない、休日はしっかり休む、社員同士の声かけを大切にする、など。

仕事量が減るわけでもなく、工期が伸びるわけでもなく、仕事をする時間だけ短縮しなければならないということは、工夫と段取りがカギになります。

緩急をつけて働く、ということ。

徐々にみんなに浸透してきているような気がします。


miyazu

kids chair

2019/11/04

kids chair [スタッフブログ]

いつも石牧建築のブログをご覧いただきありがとうございます。
11月になり、早いもので今年も残り2ヵ月を切りました。
日が落ちるのも早くなり、朝夕などはめっきり肌寒くなってきましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

さて、11/13~15の3日間、東京ビッグサイトにて開催される「ジャパン・ホームショー」において、石牧建築も座衆工務店として加盟している「わざわ座」と新建新聞社さん共催による『大工の手』展覧会が開催されます。

この展覧会のひとつ「デザインを楽しむ、こども椅子」をいう企画に石牧建築も参加することになりました。

出展するのはこの2脚。



まずは大工4名による合作です。
みんなで意見を出し合ってデザインを考え、脚の部分を奥山、渡邊が、座面を伊藤が、背面を合田が製作しました。



背面の大工道具はぷっくりと立体感があって、大人でもつい触ってみたくなる出来です。

もう1脚は、代表の石牧が製作しました。



ALL 天竜育ちのイス。



8種類の樹種がその特性を考慮して使われています。
座面には槍鉋仕上げを、背面には帯鋸仕上げを施し、ビスや釘は一切使用せず、ホゾ組みだけで仕上げるという、地味にすごい技術を盛り込んだ椅子です。



仕事の合間、多少の気分転換も兼ねて、かわいい椅子ができました。


miyazu

チームのちから

2019/10/31

チームのちから [スタッフブログ]

しましま設計室には3名の設計士が在籍しており、お客様から「どのようにして設計の担当を決めているのですか?」というご質問をいただくことがあります。
まずそのときのそれぞれのスケジュールで対応できる者が窓口になり、ご要望等をお聞きしてゆきます。
そのあと、3人がアイデアを出し合って、プランをまとめていくのです。

本日もプランのご依頼をいただいている案件があり、今回は「即日設計」をしてみよう!ということで、朝から3名そろってご要望を聞き、敷地を見てきました。
コンビニランチで腹ごしらえをしたあと、いざプラン!!

3時過ぎ、プランの発表です。
まずは石牧から。



次は西久保。



最後は佐原です。



どれもそれぞれ良いプランで、個々でもう少し練り上げてみることに。

発表を見ているだけの私は気楽なもので、この家ならこんな暮らし方、こんな家族の光景、、、というのを想像を膨らめて楽しんでいました。
最終的にどんなプランになるのか、楽しみです。


miyazu

大工さんってかっこいいカード

2019/10/21

大工さんってかっこいいカード [スタッフブログ]

父が大工ということもあり、幼いころからたくさんの職人さんが働く姿を間近に見る機会も多く、とりわけ大工さんの仕事っぷりは幼いながらにも「かっこいい」と思ったものでした。

分かりやすいところでは、建前のときの大工衆のキビキビした動きでしょうか。
それから、高所恐怖症の私にはとても信じられないくらい、高いところが平気なところも。
力持ちなのはもちろんですが、プラモデルみたいな組立詳細図なんてものなしで家を建ててしまうところも凄さのひとつです。

以前にもブログで「大工さんってかっこいい」という内容の記事を書いたことがありますが、このかっこよさ、ちゃんと伝えたいなーーーと思い、こんなもの作ってしまいました!

“大工さんってかっこいいカード”です。
いえ、ほんとうは特に名前はありません。

台風19号のため延期になったBonMarche100人展で、大工さん体験をしてくれた方にお渡ししようと思って作ったものです。
BonMarche100人展は12月8日(日)に延期になりました。
カンナ削り、カンナ屑のフラワーアート、コースター作りのワークショップにご参加いただいた方にお配りしますので、こちらも楽しみにしていただいて、是非たくさんの方にご参加いただければ嬉しいです。
我が社の若手イケメン大工が皆さんの体験をサポートいたします♪


miyazu

環境について考える

2019/10/15

環境について考える [スタッフブログ]

先週末、日本列島を襲った台風19号が激甚災害に指定されるようです。
広い範囲で河川の氾濫、洪水、浸水がおこり、
多くの方が亡くなり、今もなお行方の分からない方も大勢いらっしゃいます。

このような甚大な被害をもたらす大災害が毎年のように起こり、
穏やかで幸福な日常を一瞬にして破壊してゆく様を目にし、
温暖化対策に本気で取り組まなければならないんだ、と思い知らされます。

温暖化対策として、という理由ばかりではないのですが、
(他にもメリットがあるので)
石牧建築では全棟天然乾燥材を使用した家づくりをしています。
木材の乾燥方法には大きく分けて「人工乾燥」と「天然乾燥」の二通りの方法があります。

「天然乾燥」は文字どおり、そのまま天然の力で乾燥させる方法です。
およそ1年から1年半以上、風通しのいいところに置いて、
木が自ら水分を放つ力を利用して乾かします。
もちろん、出荷前に含水率のチェックをし、基準値までちゃんと乾いているのを確認してから出荷されるのでご安心ください。

一方の「人工乾燥」は、機械を用いて人工的に一気に乾燥させる方法です。
メリットとしては、短時間で乾燥させることができるので、現代のスピード社会に対応できる、ということでしょうか。
この人工的に乾燥させる際に使われるのが重油で、条件によって多少差異はありますが、木材1㎥を乾燥させるのに約100ℓの重油を使うと言われています。
重油1ℓを燃焼した際に排出される二酸化炭素量は、2.71kgCO2。
30坪くらいの住宅を建てるときに使われる構造材の材積量は15~20㎥なので、30坪くらいの家を建てる際、人工乾燥材を使用すると4,065㎏CO2~5,420㎏CO2の二酸化炭素を排出することになるのです。
これは平均的な一般家庭で排出される二酸化炭素の1年分かそれ以上の量になります。


(出展)温室効果ガスインベントリオフィス


省エネルギー性能住宅を建てるのに人工乾燥材を採用したら、構造材を乾かすだけで、こんなにも多くの二酸化炭素を排出するなんて、、、
そんな思いもあり、天然乾燥材を使用しています。

二酸化炭素排出量が世界で5番目に多い国として、大きな責任もあります。
私たちの子の世代、孫の世代、そのまたずーっと後の世代に美しい地球を引き継いでいくため、一過点である私たち世代は真剣に取り組まないと。



被害にあわれた方たちにお見舞い申し上げるとともに
少しでも早い復興を願うばかりです。


miyazu

Happy Halloween!?

2019/10/11

Happy Halloween!? [スタッフブログ]

今週末、アクト通りで開催される予定だった『Bon Marche 100人展』
石牧建築も出展を予定していましたが、
猛烈な台風19号の影響が懸念されるため12月8日に延期が決定しました。

今週末ならイベントのテーマはハロウィン!
ということで、イベントブースで使う予定だったカボチャのガーランドを飾ってみました。


見えにくいけど、お分かりいただけますでしょうか?
こうして季節ごとにオフィスを飾り付けてみるのもいいな♪と思いました。

明日、静岡県に最も接近する台風19号。
皆さんが安全に過ごせますように。
15号で被災した方々の被害が最小限で済みますように。
ただただ祈るばかりです。


miyazu

みどりを纏う

2019/10/07

みどりを纏う [スタッフブログ]

大阪の千里の家が竣工し、引き続き植栽工事が行われました。

ほぼ、完成の写真です。




造園は神戸の「花康さん」私が設計事務所で修業時代にお世話になった造園屋さんです。

抜群のセンスで期待以上のお庭を作っていただいてとても感激しました。

******

家にとっての植栽は、コーディネートの最後を締めるアクセサリーのように考えています。

ただ、この家にとってみどりは家全体を包むコートか大伴のストールのよう。

緑の小道を抜けて出かける、帰宅する、そんな贅沢な日常が始まっています。

*****

にしくぼ

地鎮祭 tayutau-hut

2019/10/06

地鎮祭 tayutau-hut [スタッフブログ]

先日、天竜区で新しい住宅の地鎮祭がありました。

新しく区画開発された160坪ほどの広い敷地に平屋の住まいが完成します。

地鎮祭はアヤシイ雨雲にドキドキしながらも晴れ間がさし、
清々しい式となりました。






今回の住まい手さんは奥様がガラス作家さん。

ガラスを通した多彩な光が空間をたゆたうイメージをこめ、

たゆたう小屋=tayutau-hut

と命名しました。

どんな住まいになるのか、とても楽しみです。

Kさんおめでとうございます!


にしくぼ

ビジネスマナー研修

2019/10/04

ビジネスマナー研修 [スタッフブログ]

昨日は午後から現場の仕事を離れ、
久しぶりに全社員が北寺島町のオフィスに集合!
講師にフリーアナウンサーの石津陽子さんにお越しいただき
はじめての本格的「ビジネスマナー研修」を受けました。

マナーの基本となる挨拶に始まり、言葉遣い、お辞儀、名刺交換などなど
内容は盛りだくさん。
日頃見よう見まねでしていたことの「これが正解」を知り、
興味をもって取り組む面々。







そして、この日一番質問が出たのが名刺交換でした。
正しい名刺交換について誰も教えてもらったことがなく、
みんな見よう見まねの自己流。
自信のなさからモジモジ、コソコソしながらの交換でした。



実演をし、様々なシチュエーションでの名刺交換の仕方を教えていただき、
これからは自信を持って名刺交換ができそうです。
それでも、スムーズにかっこよく名刺交換ができるようになるには
練習と余裕が必要そうですが、、、

最後にはイベント会場で、オフィスで、お客様をお迎えするときの振る舞いなども確認。
今回教えていただいたことで「こうすれば自然で好印象」というのは知ることができたけど、頭で考えずとも行動に起こせるようになるには、何度も練習して、きちんと身につけないといけません。
今回楽しく学ぶことができたので、日常に戻ってもみんなで声を掛け合いながら
前向きに継続していくことが出来そうな予感がします。

石津先生には貴重なお時間を割いて私たちのためにご指導いただきまして
ありがとうございました。


miyazu

全部で676件中 141-150件を表示

 

新着情報

一覧へ