Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

お知らせ

TOPICS & EVENT

漆塗りワークショップ

2017/07/18

漆塗りワークショップ [スタッフブログ]

猛暑が続く中、作業場(イルボスコ)の中では、
世間は3連休というなか、元気に稼働しております。

今月末上棟を控えたO様邸の加工が終盤に差し掛かり、
住まい手さんと一緒に体験を兼ねて構造躯体に漆塗り。



まずは、住まい手さんに拭き漆塗りのレクチャーをしてスタート!
最初はなかなかうまくヘラが進まず苦戦しながら漆を塗っています。



途中からは、
ワークショップ的に開催していたので現在建築中の住まい手さんや、
これから建築していく住まい手さんも参加していただき、触ったらかぶれるという緊張感の中
漆塗りを体験していただきました。



お昼ご飯を食べ、
漆にも慣れてきて、住まい手さんと2回目の漆塗り。





イルボスコの中の気温は、36℃(湿度も高め)を超える暑さとなっていました。
住まい手さんも、一緒に汗かいて作業していただく(ちょっとハードでしたが・・・。)事で、
思い出にもなりますし、愛着が生まれる。

建築が終わり、長きにわたり住む事になる家。
多くの方が基本的には、1度あるかという『家を建てる』という事。
人それぞれの考え・価値観があると思いますが、
引渡しを終え、暮らすという事が当たり前の日常として変わっていく中で、
この『愛着』が、当たり前の日常生活に豊かさを加えてくれるような気がしています。

O様、
自ら塗ったこの躯体が形になる日が楽しみですね。
お疲れ様でした。
今後ともよろしくお願いします。

佐原

漆日和

2017/07/06

漆日和 [スタッフブログ]

今週は、
気温も高かくムシムシと湿度の高い日が続きます。

湿度が高いという事は・・・。

『漆日和』ですね。

本日、一緒に漆を塗るのは大工の奥山です。


先日の社長のブログでもありました、ただいま改修中の『いそらのはなれ』に使う床板に漆を仕上げていきます。
漆は、湿気や酸性にもアルカリ性にも強く腐朽にも強い。
なので、水廻りにも安心して使える。
漆を自社で塗装する事でお施主様にも身近になればいいなと思います。
当然、古来からある日本の伝統的な材料である事も欠かせません。



き残しが無いかを確認する漆山(奥山)です。

日々の通常業務とは違う事をする事も楽しむ。
石牧建築に漆を塗る職人がまた一人増えました。

漆原(佐原)



耐震改修工事

2017/07/03

耐震改修工事 [スタッフブログ]

7月に入りました。
6月はカラ梅雨で気持ちの良い日が続きましたが、7月に入り急にジメジメと蒸し暑くなりました。

住まいながらのリノベーションという事で、心配していた雨が降らなかったお陰で工事の方は順調に進んでいます。

二階の屋根を解体して、中二階のような形にする「減築」が終わり、現在は耐震改修工事に入っています。
耐震の考え方も、新築とは違い既存の躯体の状況に合わせて適切な工事方法を選択しています。



この後、外張り断熱工法によって断熱改修へと進んでいきます。

石牧

地鎮祭

2017/06/27

地鎮祭 [スタッフブログ]

先週末、浜松市北区にて地鎮祭を行いました。
工事の着工はもう少し先になります。

それまで、お施主さん職人衆と共に家づくりの想いを深めていきたいと思います。

久しぶりに見る自分の後ろ姿。自分で思っているよりおじさんでした…。



石牧

墨付けスタート

2017/06/26

墨付けスタート [スタッフブログ]


見学会も終わり、イルボスコには新たに構造部材が搬入されました。
ウグイスの鳴き声が響く静かな初夏のイルボスコが、少し賑やかになります。

来月中旬には手刻み見学会、漆塗り体験など行います。
ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

石牧

いそらの家とはなれ

2017/06/25

いそらの家とはなれ [スタッフブログ]


先日は、お客様のご厚意により、いそらの家の見学会を開催しました。
いくつか新しい提案をさせてもらったこともあり、家づくりを検討している方以外にも、遠路からも設計者の方々もお越し頂き、私達も新しい刺激を受けました。

竣工写真はもうしばらくお待ちください。

いそらの家は、「ZEHをイノベーション」として、省エネと創エネを組み合わせたゼロエネルギー住宅です。
どこがイノベーションかというと、創エネとして設置した太陽光パネルから、電気だけでなく熱も取り込み、空調によって室内環境をより豊かにするという仕組みを組み込んだ点にあります。



その仕組みは「ISソーラー」として詳しく説明するページを作りたいと思っています。

そのいそらの家ですが、今回の平屋の新築工事と共に、同一敷地内にあるにある築38年になる2階建ての建物をリノベーションして、母屋とはなれタイプの3世代住宅です。
新築工事が竣工して、いよいよリノベーション工事に取り掛かります。
こちらは「リノベーションをイノベーション」ということで、2階を取り除く減築です。
同時に耐震、温熱改修も行って行きます。




石牧

6/17は「木の家建築展」

2017/06/13

6/17は「木の家建築展」 [スタッフブログ]

こんにちは。奥山です。

今日も息してます。

今週土曜日は、サーラプラザ浜松にて木の家建築展を開催しております。
スタッフとして、奥山がお待ちしてます。
色々な工務店さんがみれて面白いイベントだと思います。

日時 6/17(土)10:00~16:00 

場所 サーラプラザ浜松

浜松市東区西塚町200

です。

詳細はこちらから。 

因みに、同日見学会もやっております。

新築、リフォームを検討中の方はこちらでもお待ちしております。

お気軽にふらふらっとどーぞ.




OKUYAMA

EN MAGAZINE

2017/06/09

EN MAGAZINE [スタッフブログ]

本日は雑誌のご紹介をさせて頂きます。
遠州地域の専門店を紹介している「EN MAGAZINE (エンマガジン)」


こちらの雑誌に「石牧建築」も掲載されております。
弊社社長の対談もございます。
谷島屋書店さん(静岡西部エリア)にて絶賛発売中!です。

気にはなっているけれど、どんなお店なのかわからず、
中々訪れることができないお店ってありませんか?
こちらの雑誌で気になっているお店をチェックして
遠州地域のこだわりを持った専門店巡りなどいかがでしょうか。
新しいお気に入りが見つかるかもしれません!

是非書店にてお手に取ってご覧ください。
そしてぜひ石牧建築にもご興味を持って頂ければとても嬉しいです。

高橋



製材工場見学ツアー

2017/06/05

製材工場見学ツアー [スタッフブログ]

先日、
これから着工予定していますお施主様と製材所『フジイチ』さんへ工場見学ツアーへ。


丸太から色々な材が出来る過程、乾燥の過程などを見学していただきました。
山の事、製材の事色々話していただき、お施主さまも楽しんで帰って頂けたかと思います。

『フジイチ』さんありがとうございました。
大量の丸大、大きな機械がガシャガシャ動いているのはワクワクします。
特に、台車はカッコいい!








お施主様にとっても、
自分の家の材料がどの様な人達のもと、どの様に作られているのか。
製材所の方達にとっても、
自分達が作っている物が、どんな方達に提供されているのか。

お互いに顔の見える関係って大事な事だと…何度も来てますが再確認。
改めて多くの方に体験・体感してもらおうと感じる1日でした。

午後は、
『イルボスコ』にて大黒柱を見学して頂きました。

7/22(土)は下草刈りツアーがあります。
興味のある方は、是非!

佐原

浜松注染そめ手ぬぐい

2017/06/01

浜松注染そめ手ぬぐい [スタッフブログ]

ゆかた産地浜松市の郷土工芸品である浜松注染そめ。
このたび、その浜松注染そめで石牧建築オリジナル手ぬぐいを
喜多屋商店さんに作っていただきました。

デザインを自社で考えて製作していただいたものになります。
とても素敵な仕上がりに一同満足しています。

この手ぬぐいを再来週に行われる完成見学会にて
アンケートにご協力いただいた方にお配りします。
皆様のご来場をお待ちしております。

また本日6/1より、石牧建築は15期が始まりました。
この手ぬぐいがたくさんの方の手に届きますように、
今期も頑張っていきたいと思います。


全部で704件中 361-370件を表示