Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

リフォームだから出来る事

TOPICS & EVENT

スタッフブログ

リフォームだから出来る事

立春も過ぎ、暦上は春ですが冬の寒さもいよいよ本番というところで毎日朝晩は冷え込みます。
特に日中は遠州の空っ風が体温と体力を奪うので、毎日家に帰るとホッとするのと同時に疲れがどっと出ます。
それでも、大工工事自体は屋内の仕事が多いので、常に屋外の仕事である基礎、屋根、外壁などの職人さんには頭が下がります。

今日は現場の仕事を早めに切り上げて、リフォーム工事のプランを立てています。
弊社は、新築だけでなく、メンテナンス工事やリフォーム工事も数多く手がけています。

特に弊社に依頼の多い性能向上のリフォームなどは、耐震や温熱設計といった設計力と既存の建物の状況を考え、臨機応変に対応できる現場力が求められるので比較的難しいリフォームといえます。

とはいえ、今お住いの家をリフォームするとなれば、性能向上はもちろん、住まいの利便性や劇的な変化を期待するところではないでしょうか?

すべてを一から作る新築とは違い、今お住いの家をリフォームするという事は、実際にその家に住んでいて気付いた事や、生活習慣の変化によって不便に感じていることを改善できるという利点があります。

それと同時にその家に家族で過ごした思い出も引き継ぎながら暮らしていけるという良さもあります。
私がリフォームプランを考えるときはそんな事を意識しながらプランします。

こうした大型のリノベーション工事は難しさはあるものの、やりがいを感じるのも、スクラップ&ビルドから大切に直していく時代に変わったせいか、それとも自分がそう感じる年齢になったのか、ふと考える夜です。

石牧