Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

電蝕被害

TOPICS & EVENT

スタッフブログ

電蝕被害

漏水しているとの連絡を受け、現場へ急行!!
漏水個所を探すため、基礎に取り付けられている地窓から覗くと・・・



鉄管が激しく電蝕!
築30年ほどのお宅では鉄管の電蝕による漏水が心配されますが、今回は、いろいろと条件が重なったためかなり重症でした。



管内も錆だらけです。これを見るとぞっとしますね。





いたるところから漏水していたため、部分的な補修というわけにはいかず、結局、給湯配管を全替えすることになりました。

漏水によって縁の下が湿った状態が続けば、カビの発生や白アリの被害にもつながります。
早めのメンテナンスをお勧めします。