Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

三棟風居

WORKS GALLERY

新築戸建

三棟風居
三棟風居

とても迫力のある外観。
三つの屋根の棟を風が吹き抜けるイメージで「三棟風居(さんとうふうきょ)」と名付けました。

真壁、桧の柱、杉浮造りの床板、障子、格子、外壁板張り・・・
木材をはじめ、素材を活かす家づくりを望まれた施主。
その要望を形にすると昔ながらの趣ある和風住宅になりました。
ただ、すっきりとした洗練された印象を与えたい、
そのために見えるところ、見えないところでの工夫は数々盛り込んであります。

太陽光パネル(エコテクノルーフ)の排熱を利用した弊社オリジナルの集熱システムを搭載。
柱は製材所((株)フジイチ)と協同で開発した背割れのない桧の芯去り材を使用。

旧きから学び、新しいチャレンジも試みた物件となります。

工法規模 木造2階建て(木造軸組工法)
敷地面積 467.77㎡
延床面積 273.47㎡
設計 しましま設計室
備考 二世帯住宅